ねこ部屋!By姉やんと海殿  So what! my life....

立ち耳コケ(スコ)ティッシュなニャン子「海」と江戸娘「姉やん」の日々・・・ Sorryたま~に更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

号泣福岡・・・

最終日の朝・・・・

のぶりゃんはなんと、お仕事。

おはよう


眠い目をこすりつつ、お支度。
お支度して


ブリは泣いている・・・風に見えるが、

実はお目目カキカキ(はいい、例のアレですよアレ)!
後ろからどぶりゃんと挟み込み、ブリサンドを造り、
いかないで~~

sohishite・・お見送り・・・


どぶりゃんとはここでお別れ。
いってらっしゃ~い

ま~た~ね~~~~。今度は告知してからくるからね。

そして、コーヒーを飲み干し。
ぶた小屋の朝


久しぶりにどぶりゃんロボ。
こやつまで、バス・・・とったど~~~~。
とったど=、バスとったど=

釣りに行く暇もないほど、忙しいらしく。
釣りしたいという願望であろう。あはは~

びざぢんの愛車

そして、ドーナツを視力検査マークに仕上げた
びざぢんが来てくれた。

かわいい愛車で。
ドアロックがサイコロ。
ワイパーバーはキリン。
そしてなにより、珍しくもめっちゃかわいい、イエロー。
小さな体にもかかわらず、なんとマニュアル。
きいたら、レースに出ていたんだと・・・ひええ、すご

そして、この日の朝ご飯それは・・・
いったのは


空港近くにある、てんぷら「ひらお」。
このおみせ


昼時とあって、大混雑。。。長蛇の列。
右がタベルカウンター。左は待合席。。。
席が空くたびに待合席も移動・・・そのなり、まるでウェ~ブ
超混雑


そしてなにより、嬉しいのは、そのお値段。
6~700円で定食=ご飯、味噌汁、揚げたててんぷら7~8品。
ぷら~す。
カウンターには無料の塩辛、瓜ときゅうりの漬物、
高菜漬け・・・
これだけでお腹いっぱいになっちゃうよ~~~。

塩辛はユズがたっぷりアンド、ナイスな塩梅。
待ち遠しいにも程がある・・・
ううう待ち遠しい


席について数分。品物別に揚げたてが一品づつ運ばれてくる。
今回は盛り合わせ、白身=ふわサク、海老=ぷりサク、
烏賊=とろサク、そしてお野菜サクサクサクサク・・・。

なにより、衣が薄付きですご~~くサクサクかるくて、
中はホンワ~~とホクホク。
天つゆの甘味も最高。

もうワンク~ル食べれるほど・・・
頭の中で爆食いゴングがか~んと響き、
てんぷらの全容は撮影できず・・・

ブリのご飯も半分食べた。どうなってるんだあたいの胃袋。
大満足で、店を後に・・・

そうそう、この店は空港の滑走路と並行に走る道路沿いに
あるため、店内からは、なんと、車と飛行機が共に
走る姿が見れます。いやあ、驚いた。

そして、再び、豚小屋へ。
ぐびも来てくれました。
Soと然ものんびり~。流石にブリにも慣れてるね。SO
のんびり


そして、あれよあれよと時間が過ぎる・・・
いやああああ
いよいよ


不本意ながら空港へ・・・・

空港へ


タクシー内でカメラを向ける・・・
タクシー内


女ユースケ誕生。
女ユースケ


空港での別れ・・・
タイトルでお察しください。
とても、まだ、書けません。

代わりにこちらをご覧下さい
機内では近くの席の子供が心配するほどな私。
そんな私を余所目に、東京への空。
機内から


お月様が迎えてくれた、家路。

お月様がお出迎え


海は遠めに、「なにしてたんだよ~~~」な、おかえり~。
お出迎え?



いやはや、全く・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/08/13(日) 13:18:25|
  2. 愛すべき○○
  3. | コメント:6

ライブ福岡・・・

どぶりゃんの慌てブリを余所目に・・・
時間が押し・・・
のんびり打ち合わせ!?
うちあわせ?


そんな中・・・
あ~たは必至に何をさがしてるん??
nainainainainai


ほどなくして、見つかったようで・・・

いい顔してまんな~ってな訳で、2度目の登場。
ひどい写真ばかりUPして怒られた前回を糧に・・・)ふふふ
ぶり~


恐ろしきは、このオナゴ!!!
もぐもぐ


差し入れた、ド~ナッツをず~~~~っと、ちょこちょこ、
もぐもぐ・・・手放さず、ひたすら・・・
しかも!
全ての種類をひとかけらづつ、口に運んでいたようで
皆にすすめた時には、
円でなく、視力検査状態・・・笑った。
貴方にはまけたよ!びざちん

JAJAメニュー


そして、私は、メニューにない「ウーロンハイ」がぶ飲み。
驚いたのは、ウーロンハイは福岡ではほとんど通じないらしい、が
この店では通じた。
がっしか~し、ウーロン茶と焼酎(麦か芋かが選べる)の
配合が逆。なんともヘブンな500円ウーハイであった。
そりゃ~、酔いましたとも・・・

そろそろ・・・・・

ぎゃああああああああああああああああ

きゃああああ


どぶりゃん、かっくいいいいいいい~~~。
前回のスプ=ンで聞いた曲もあり、
口ずさむ自分が居た・・・
心地よいオリジナルの数々。

べしゃりも絶好調で、RRPのように観客と一体感。

むんーーーーー


メンバーも皆気持ち良さそう!

はいっはいっはいっはい


ところどころで感無量。
止め処もなく、涙が・・・

あはは~


後半は飛び入りもあり・・・

ぴか~~


びざちんは目からビ~~~~~ム。うっや~ら~れ~たっ!!!

そんな、雰囲気は耳栓を仕込んだ子供達にも飛び火し、
ノリノリだ~。踊りもうまい。
こどももノリノリ


そして、豚骨ライブ終了後、片付けの為にちょっとドライブ。

しばしドライブ~~


この笑顔・・・もうたまらないね~~~。
そして、戻ると、
メインバンド演奏中。
子供達は最前列できちんと手拍子して鑑賞。

おりこうね


そしてその横ではびざちんが、ありえない程
うまいツイストとボックスを踏みつつ、大盛り上がり。

そして、この方。

いいこね~正座して・・・


はいはい、いい子ね~~正座して・・・・もう~~・・・
どぶりゃん曰く「酔ってる・・・」
いやあ、大人しい酔い方である・・・爆笑。。。


それにしてもリーゼントのロ~ラ~率が物凄く高く・・・

うへえすご


完成度も高い、今回のメインバンド。

は~いのってるよ~


ものすご~く気合のはいったステ~ジですが、
かなりよい方で、子供が振り回して壊してしまった
ネオン棒を大汗かいて、修理中。

メインバンドのメンバー

こっちが本当の姿ですね、きっと・・・あははは

さあ、中途半端に酔っ払い。
眠い感が強いまま、打ち上げへ。

うちあげはふとっぱら


室内屋台村のような、「ふとっぱら」
非常に広くて、メニューが凄い。
そして、味が良くて、安い。
驚いたのはこれ
ラーソーメン


ソーメンのつゆに、つべたいラーメンの麺をつけて
食べる「ラ~ソ~メン」。
東京のそうめんつゆと違い、甘味が強く、
喉越し最高。欧米人が居たら「オ~マ~イごっ」的に
ずるるるるる~~~~~っと吸う、吸う、・・・至福。

そして、明太子オムレツ・タコのから揚げ・刺身・・・・
もうどれを食べても本当に美味しい。
うひょおお


店内はメニューがぐるっと張り巡らされ、

店内ぐるっとメニューがつづく


続々出てくる、料理の一つをつまむ・・・
見たこともない、茶色いクリームまみれの刺身・・・
恐る恐る、ちびっと食べる。。。
うううううううううううう、うま~~~~~~~~。
他の人の分も奪って、一気食い。

その間、なぜか、どぶたいら~が「ニヤリ」・・・
ん?なんだ、その「いや=なニヤリ」は・・・

「それ、サバだよ」
・・・・・・・・・・・

ぎゃああああああああああああ
サバイ・・・いやいやヤバイ。

2度目に食べた。サバの刺身。
これまで、生臭くて食べれず、その記憶と全く違う、
ハマチやブリのような甘味、そして、得体の知れない
茶色のクリ~ムはなんとゴマペ~ストで、
そのハ~モニ~、形容しがたいです。
ネ~ミングは「ゴマサバ」まんまやね~。
ゴマサバって魚自体の呼び名でもあるけど、
これは、別物!?

そうそう、6年前屋台で「スブタ」なるメニューが
あり、屋台になぜ中華?とおもいつつ、
出てきたものは、薄切り豚肉をしゃぶって
その上からポン酢がどば~~~~っとかかった
トンシャブだった。これまた、忘れられない逸品、
そしてネ~ミング。はかタン食べ物、そして、
そんな名前を考える人はおもしろか~~。

そして、このサバ、どぶりゃん曰く、
この辺のサバは脂がまわる前だから
生臭くないんだと・・・

うおおおおおおおおおお、本当にサバが食べれた。凄く
嬉しい。そして、美味しかった。ありがとう。福岡。
ありがとう、ドブタイラ~。
私に、サバの美味しさを教えてくれて。。。。

そんなかんなで、もりあがりつつも、わがままぼで~な
2人は、ごろごろ、しつつ、だらのみだら食い・・・

まわりも、会が進むにつれ
会が進むにつれ


こうなり
(人の話を聞いてる風になんにでも「コクコク」首で相槌、
  目はぶっ飛んでて、久しぶりにマジで船漕ぐ大人を見た)

こうなり


こうなって

こうなって


こうなる

こうなる



おまけにこんな症状もでて・・・・
・・・・・


そりゃ~お開きになるわな。
いやあ、みなさん本当にお疲れ様。
仕事→ライブ→打ち上げの流れでも
ここまでもったみんなの体力に乾杯(完敗)である。

1メートル飛ばなくちゃならなくなった、
ドブりゃんは精魂尽き果てた状態、
ゆっくり休まれませ~~~。

ねぶいよ~~~


明日が最終日、あさってから仕事。。。あいや~~~
と思いつつ、今日は福岡に居られる自分に酔いしれ、
6年ぶりそして、初の豚小屋deおやすみなさ~~~い。
  1. 2006/08/12(土) 11:02:01|
  2. 愛すべき○○
  3. | コメント:2

再会福岡・・・

さあ~腹ごしらえも無事!?終了し

いよいよ・・・・

まずは、お支度ね。
ぜっぜん~~~~。ぼっ帽子が~~~
カサブタみたいだよ~~~・ぶふぉっ
ぼうしが~~~


そうねいちゃんは、手作りぼうしでオシャマさん。
お出かけルック


そしてタクシーで西新(ニシジン)へ向かう・・・
かたまるわ~


この笑顔のあと、徐々に2人して「どきどきどきどき・・」
そして無言。。。。。

洋服や帽子の生地を買う場所が西新との事で、
なれた足取りで突き進むぐび。
みつかりゃ~しね~かと、キョロる、私。

「あれ~商店街がおわっちゃう、この辺なんだ・・・・・」

どりゃあああああああああああああああ
めっ目の前に~~~~~
どぶりゃん
「えっあっあれ~~~~~~~~~^なにしてんの~~~~」
いやあああああああ。めっかった~~~。
よりによって、人ごみの中、ありえない。
どぶりゃん目敏すぎ。

このときのどぶりゃんの脳内・・・
「あっれ~グビさんだ~、布でも買いにきたのかな~、ライブ誘ってみよう
  ・・・『ぐびさ~ん』・・・ん?・・・顔が曇った・・・
 えっ、となりのあの巨体は・・・ああああああああああああ・・
 あやつら企んだな・・・・・」
↑に戻る、ってなかんじだったんだと。
あいかわらず、察しの良いこってすな~。うううううう

のぶ=


このあと、ビザヂンにもみつかるも「西新を歩いてても違和感がない」と
がっしか~し、こいつだけは・・・うほほほほ
ライブハウスの階段をまっしぐらに突きあがり、
内部へ入ろうとすると後ろから「ええええええええへっちょっちょっと~
あんた何してんの~~~~えええええええええ」

入場待ちしているブリだった。
今思えば「なぜ、入場待ち???」

そしてこのときのブリの脳内・・・
「あれ~でかいのが上がってきたな~、ん?にてるな~~~~・・・・ええええええええええ」
↑に戻る
ってな感じだったんだと・・・2人でぴょんぴょん飛び上がりつつ
抱擁・・・そして何故か爆笑。

Soの号泣で先に帰ったグビはブリには会えませんでしたが、
どきどきの一幕でした~~~。

ぶり~


とんこつハ~フ

そうそう、どぶりゃんの服装が変わってるの気付いた?
なんと、ライブのリハに遅刻しそうなドブは
西新の街中で、でッ食わしたとき、焦っていた、それもひどく。
そんなときに会っちゃったもんだから、パニック。
その慌てブリッたら、今思い出しても噴出す。

ふふふ


さあ~ライブの開幕です「ブ~~~~~」。
  1. 2006/08/10(木) 07:27:45|
  2. 愛すべき○○
  3. | コメント:2

嵐の前後の静けさ・・・


台風続々・・・
昨日はどしゃぶりかと思いきや・・・
yuuyake

なんという綺麗さ!
町全体がラベンダー色に染まり、
その元は

yuuyake1


カシス色

yuuyake2


そして燃える様なオレンジ色に・・・

yuuyake3


いやあ素敵な眺めで、海とベランダで「ほげ~~~」

yuuyake4


そして今日は「雲」が自ら芸術を奏で、

yuuyake5


怖いくらいの空模様。

yuuyake6


台風が猛威を振るう中、素敵な眺めです。

  1. 2006/08/09(水) 21:52:19|
  2. Interior Decorating
  3. | コメント:6

暴食福岡・・・

おまたせ~~~。やっとUPできました~~~。


急に不意に思い立って

6年ぶりに「福岡」・・・・
きゃあああああああああああああああああ
うぉおおおおおおおおおおおおおおお

うししししし。。。。。。

前回から会ってからもう随分たったね。
こんなことも
あんなことも
そしてこんな日々も
思い出になって

博多組みががんばっていることは
サイトブログ
で、垣間見ていますが・・・

生で会いたい・
皆に会いたい・
生声聞きたい・・・
抱きつきたい・・・
しゃべりたい・・・
騒ぎたい・・・
吸い付きたい・・・・


まっともかく、ライブ乱入、これがメインとして
考えただけで「にまにま」。

がっしか~し。
誰かの力が必要だ・・・・

はいい。みなさ~んあた~り~~~。


ガジふぁみり~~~~。
きゃあああああああああああああああああああああああ
demukae


働き者が多い福岡はそれでなくても
おやすみが少ない。もらえない。

にもかかわらず、ガジは仕事を早退し、
出迎えてくれた。
この時点で、すでにかなりやばい。
そしてSOに前に送って超気に入ってくれた
絵本
のキャラ「ケロ」を胸ポケットに仕込み
「お友達と一緒にきたんだよ~」と
プレゼント!
早速、
ケロ に むっちゅうう
フック


愛車で自宅へと向かう社内でフックしまくり!
私の顔と、ケロを代わる代わるみつめるSO。
ほんとすでにヤバイ。

そんな気分を、風景でごまかし、
6年前は夜景だった、ド~ムを眺め
ドーム


まずは、栄養源を仕入れに酒屋へ立ち寄る。

でか



ちょっとちょっと・・・
でかでかでかでかふとかあ


でっでか~~~~~。
なんというでかさ。4リットルがずら~~~~~。
ヘブンヂャ。まっことへぶんぢゃ。

福岡は何でもでかい。
ちなみに猫砂は、砂場が作れる量。

いやあ驚いたの何の、ナンノ南野ヨウコ~。

うううという間に、とうちゃ~く。
Soちゃんの可愛いの何の、ナンノ・・・・
きゃ

ず~とケロを握り締め、一人で上手に遊び始めた。
その間、なんと、ガジが台所。
男の台所

その内、おやこ同じスタイルで「せっせ」と
セッセ セッセ

片付けが進み。ゼンはマイペ~スにも、ぐた~~~。
ゼンの仕事


ほどなくして
「おさしみ~~~~」
お刺身

そして、初体験の
持つなべ・・・ん?もとい
持つなべ


「モツ鍋~~~~~~」
モツ鍋

おっかなびっくりつつきだす。
生臭くなくて、だシが甘くて、
野菜がしゃきしゃきで。
酒が進む・・・おまけに「格闘家」ガジがマッサージまでしてくれて
名実共に落とされ、あえなくダウン・・・
その気持ちよさ覚えとらん・しくしくしく
でも翌朝はスッキリ目覚め・体が軽い。

にもかかわらず、これはどうさ。
ぐた~


そしてこれも・・・・・・ぶははははは
ぐにゃ~


朝早く、東京からの贈り物、
しょうゆラ~メンがごっそり届き、
密かに仕込んだ、チビッコ服も・・・
流し目

んちゅ~


余りに元気になった私は、
とりあえず働きに出て、うどんをうでる。
仕事

ま~だ~?


もうちょっとよ、ちょっとまってね。
な~んて。
自宅そばのガジの店へ初乱入し、
人が居ないことをいいことに、やりたい放題。
すまん。

さあ、朝ご飯!
まずは、福岡名物「かしわ(鳥)めしのおにぎり」
カシワ(鳥)メシ


厨房では,uchitateのうどんがオオガマでうでられ
厨房

メニュー構成もなかなか!
めにゅー

めにゅー

めにゅー


にしても、
でか

でかすぎますから~~~。
「ぺろり」

次はHOTなごぼううどん。「時間はかかった」がぺろり。

そして・・・・・・
かつどん

朝だから、くえんから・・・・お持ち帰り。ひゃあああ
でも味見すると甘くて、東京のどんぶりとは全く異なる味。
ううう、無念。

ごxひそうさま~


まだまだ続くよ!

そうそう、この後お買い物に・・・なぜなら
自宅のすぐそばになんと「リンガ~ハット」。
もう黙っては居られません・。

餃子24個、皿うどんを3皿おみやにして・・・
私だけ、食べました「ぺろり」

そして、これから始まる大イベントに備え
しばし、お昼ね・・・・ぐうぐう。。。。。。。。
  1. 2006/08/08(火) 21:08:53|
  2. 愛すべき○○
  3. | コメント:6

ぎゃああああああああああああああ

UPしようとした超ロングなネタが
全てふっとんだ=====。

何ということだ。

福岡組みすまん!しばしまたれい!

しかし、セッションタイムってなんだ~~~。
勝手にセッションタイムとか組まないで欲しい。
まったく迷惑だ。

怒怒怒・・・あまりの事に泣きそうだ。
もう~~~~~~~~~。
・・・・・

  1. 2006/08/08(火) 20:29:14|
  2. おわらい
  3. | コメント:2

え~と、東北、まだ2日目・・・青森へ到着

まだ続きます(続けさせて頂きます)「青森編」

新幹線で発の青森「八戸」へと移動!
お祭り前の賑やかさで、
改札では、豊年祭のえんぶりがお出迎え!

えんぶりのお出迎え


7月末には「八戸三社大祭(さんしゃたいさい)」も控え
駅構内は既にかなりな賑やかさ!!!
tatekan

タテ看板3体もお出迎え・・・


eki





ekikounai


そして構内・・・

タクシーでしばし、走行、
だおやの実家に到着すると・・・

既に人影・・・

大雨の中、BBQの用意が整っていく。

hiokoshiアマ

火起しのアマ・・・

hiokoshiプロ

そして、火起しのプロ・・・


により、火が入り、
酒のみのプロはぐびびびびびび・・・がはははは~。
sakenomiプロ

驚くは、すぐに一升が空き・・・
ささもう一本!
さっもう一本


しかも、この時点で、家主は「不在」

「いやあ、家主の居ない飲み会はいいねえ」とは
おじちゃんの談・・・もう爆笑。最高に面白く、ウイットに富んだ方。


しばら~~~~くして、やっと家主帰宅。
家主


やっと、かんぱ~い。。。な巻。

あとはもう、何がなにやら

躍りだす親族。
躍るふぁみり~




そして、もちろん食べ続けの夕食・・・・
ほたて、いか

バーベキュー大会!!!

烏賊なんて、刺身に出来そうな新鮮なものを
一本焼き!そしてワタごと、さくさくと輪切り。
いか~~


とぼしい、味覚をたどってみれば、
「焼き塩辛」といった、いやいや、まったり、とろりん、そして
ふんわり・もう、酒がうまいのなんの~~~。

あ~~~UPしてる今、、また、たべたくなっちゃった。

まだまだあります~な、品揃え・・・
友人父が釣った「鮎」ごっそり。
香りはキュウリのにおいがしました。(スイカと言ったのは私・・・ううう)
俗名「キュウリウオ」と言うらしい。
きゅうりウオ=鮎

甘くて、ほくほく!

いわな


お次は、冷凍ではありますが「いわな」
それに、ウニ!
うに


もちろんありました、牛肉、豚肉、そして「馬刺」・・・
いやはや、長期戦で、まだまだこの夜は続く・・・・・

翌朝、更に驚くことになるとも知らずに・・・

「青森編その2」へ続きます・・・・
  1. 2006/08/01(火) 22:40:11|
  2. おいすぃ~
  3. | コメント:0

最終日・・・東北青森2日目

やっとこさ、おなかも、場も落ち着き始め、
焼き鳥の頃には
また~り


また~り。
室内へ移動する組も現れ・・・


べんちゃんもおすそわけ


べんちゃんもおすそ分けをもらい

双方ごきげ~ん。

双方超ごきげ~ん。
とうちゃんの、「ベンチャン」の響きがわすれられませ~ん。

お次はなぜか、ジョウゴにお説教!?
お説教?


いえいえ力説するとうちゃんと普通にセイザ~なジョウゴの
ナイスショット!ほんと、説教食らってるみたいだね。

はいっ仲直り

でも、すぐ「仲直り」・・・がはははははは。もうやめて~~。
その後はもう、ジョウゴのお得意おちゃらけで
「あっお父さん、カメラカメラ」

あっほらかめらかめら



どっきり!!!

まるで、どっきり!!!、


12時前くらいでお開き?だったような・・・
驚くのは、この後、何人かは飲みに出撃していきました。
あ~あ、しらないよ~~~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バクスイ中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一体何日居たのだろうと分からなくなってきた「青森編2日目へ突入

朝、早くから何やら外が騒がしく、
眠い目をこすりながら降りていくと・・・
ふふふ

笑顔のじどまま。
その先には・・・・
えええええ

ええええええええええええ。
もう、飲んでるって、朝の7時である。。。。。。。

そして室内には
朝ご飯


お寿司・かに・いかさし・アコウダイのあら汁・山菜の煮付け+お酒・・・
ううう、さいこうだ~~~~。美味しかった~~~~です。

そして、やっと?いえいえ後ろ髪をひかれつつ、
出撃組みは、青ざめつつ、帰京の準備を整え、
詳細図

天然芝の浜で有名な種差(たねさし)海岸へ!
広大に広がる芝生にお休みのファミリーが集い、
のんびりする光景に、ほんわか気分。

さいこうな眺め


うみねこも普通に飛び交い、
ウミネコも普通にお散歩


まぶ

まぶになった、2人の仕切りでいざ昼食へ。

広くて昔ながら、でも綺麗な海の家風のお店で
うにら~めん

磯(うに)ラーメンを食しました~~~。
具はその名の通り、海の幸満載。

磯(うに)ら~めん


ウニ、ムール貝、わかめに、ホタテ、メカブ・・・

いい加減飲み過ぎ、食べ過ぎにもかかわらず、透き通った
薄味のス~プ、そして細いちぢれ麺にぺろり。

がっしか~し、昨晩出撃組みは撃沈・・・あははバカね
あっでも一人例外が・・・

出撃組み

2人分食べてました。ウニ丼も・・・
いやあ、うえには上が居るもんだ!

そして、
散策


腹ごなしに涼しい風吹く芝の海岸をしばし、散策し、
寿は初海水浴、ごきげんな弁慶もはしりまくり、
初海水浴


あ~そ~ぼ


駅へと向かいました。

途中、うみねこの島や砲台などにも立ち寄りましたが、
この模様は、また、いつか・・・・

ごちそうさまでした・・・・

PS:帰りの新幹線の車内にて・・・
駅弁


  1. 2006/08/01(火) 22:30:46|
  2. おいすぃ~
  3. | コメント:4

クリックだけで寄付できます

(↓)おいしそうなお魚・・・

Aquarium

Calender

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

姉やんと海殿

Author:姉やんと海殿
WELCOMING! Please enjoy it!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
予約宿名人 父の日・ギフト・花束・母の日